カーセブンとは

「カーセブン=中古屋さん」だと思っていませんか?
中古車の買取・販売による直営店の運営(フランチャイズビジネス)は、数多く展開している事業の一つに過ぎません。
査定システムの開発や通信事業への参入など、次々と新規事業が発足するベンチャー気質な社風です。

サービス内容

●Buy&Sell / 車の買取・販売 
直営店とFC店との2方面で全国に160店舗を展開しています。カーセブン独自の「安心宣言」ではお客様を第一に考え「7日間までキャンセル可能」や「ご契約金の一部を当日中に前払い」など自動車業界の常識を覆すサービスを多数提供しています。
●System development / 各種システムの企画・開発・保守
自社開発した「インスマートシステム」はQRコードをタブレットで読み込むだけで車両データ登録ができる車の査定サポートシステムです。競合他社へ販売するだけでなく、お客様の要望に応えるアプリ開発も行い、受託開発業務にも進出しています。
●Data transmission / 通信事業
スマートフォン、タブレットでの査定を行う上で必須となるSIMの取り扱いを開始、「カーセブンSIM」としてMVNOビジネスに参入しました。
●Distribution / 中古車のダイレクト流通
日本で買い取った中古車を直接海外に販売も行なっています。地球規模でのダイレクトな流通の実現を目指しています。

企業理念・特徴

【理念】
「自動車流通業界において、お客様の満足と加盟店様の繁栄に最大の喜びを実感できる人・組織になる」
【特徴】
1つのブランドで「買取システム」と「販売システム」の両方を併せ持ち、シンプルな流通体系である「ダイレクト販売」を強力に実施している業界唯一のFCチェーン本部です。 

会社情報

会社名:株式会社カーセブンディベロプメント
業種(大分類):サービス全般
資本金:8,595万円
従業員数:60名
設立年月:1999年7月
本社所在地:東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー23階
電話番号/FAX番号:03-5436-7735/Fax:03-5436-7764
企業URL:https://www.carseven.co.jp/corp/
事業内容:自動車の買取と販売のフランチャイズチェーン「カーセブン」本部の運営、自動車の流通に関わる営業支援システムの提供(競合他社にもシェアリングビジネス)、自動車の小売と買取の直営店舗の運営
社会保険:健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険
待遇・諸手当:通勤手当、残業手当、営業手当
休日休暇:慶弔休暇、年末年始、有給休暇
従業員平均年齢:39才
従業員男女比:男性8 :女性2